So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

2019/06/30 [リヴリー]

liv-hotelwizewood-wet.png
(2018/04/14~2018/09/09)
去年の台風絵。ホテルワイズウッド、台風の夕方
何かのチラシと、葉や枝が、飛ばされて、張り付いて、傘もコウモリになっちゃって

ホテルワイズウッドに預けられていたアシェリーちゃんは(レイはまだいないくらいの時期のイメージ)台風の強い雨風と、何より一人の心細さが、寂しいやら怖いやら、悲しくなって
やっと迎えにきたヨハンに、泣きつくような場面

omake_hotelwizewood.pngomake_hotelwizewood2.png.jpg
1初期色/2雨の日のイメージを出した色版。日中の雨っぽい

最初の頃はもっとオリジナルに色が近かったんですけど、色は大分暗くしまった
最初のままのが、リヴリーの世界観には合ってたなあ
窓には空が写ってるんです、そして曇っている

灰色の空とか、地面に光が反射するとか、あとこれは特に夜に、車や街頭の灯りで雨が照らされてはっきり見えることとか、が雨の視覚的イメージ
自分がカエルだったら、雨と泥の匂いを感じながら、土の上であま…zarashiになってゲコゲコ言いたかったな
...


直近と、やや古いレイアウト
20190629220325_3mHu_1de61ec11061a262c8eb637e2e62f18b.png
20190629220427_3mHu_bfa59d1df5a762cd758e36e89a0e62fb.png20180812130006_3mHu_449297197164a7fd8b2d0f2060e8d6a7.png20160805223612_3mHu_9b2e6145d6b85e6d78fe85af3214dfc9.png
このタイムズ社の壁紙やっと良い感じに使えた!このレイアウトは、休日、五時の鐘が鳴るような時間帯に、窓から外の音や様子を聞いたりしながら、ほっと一息お茶を飲む気持ちを思い出してみてください

三つ並んだレイアウトの一番左は、休日の夜(つまり出かけた日の帰り道とか…)に、見る花屋さんのあの眩しい雰囲気をイメージ、あれ綺麗だよね
二番目は雨上がりの藤の咲くガーデン、三番目は雪解けで白から緑って感じに

▼ギリヴ絵(帽子絵:Mismieh+Yllehsa+Noise)

続きを読む


comment(1) 

2019/05/31 [リヴリー]

livly-2019-spring_shuku.png
(2019/04/07~2019/05/03)
[パレット・焦げ茶/筆洗いバケツ・黄/拾ってきたレトロ水筒・赤/リヴリー用の本・青]

ブロッサムパーク。お花見に来たよ
アシェリーちゃんはまたお絵かきしてる(筆がどこにも見えないのは忘れたんじゃないよ、忘れてはいなかった、思い出した、描いてる途中で!てへ…)レイは水筒でおうちから持ってきたお茶を飲んでる
ヨハンはアシェリーの絵を見たり、レイを見たりしてる
川のカーブにたまる桜の桜、奥の方の空に舞う桜がお気に入り

ブロッサムパークの桜の木にやんわり覆われてる感いいですよね
(ところで昔は川に水が流れているアニメーションあった…よね?)
リアル桜の木で好きなところは、幹が黒いとこ白い花と合う
バンヤンツリー同様、この絵も最初木陰の中の視点で描いていたんだけど、気づいたら外出てた

これで春夏秋冬揃ったリヴリー風景絵。あと時期を逃したのでしまってあるけど台風も。
初夏やら梅雨やら初冬・年末時やらの細かい所も描きたいな

20150419195631_3mHu_29bc86f4c2ce987874f23cb36c57e3ef.png20160520193944_3mHu_58b158431ffa6dd107592235fe5883a9.png20180328023827_3mHu_f8ad528054eca11af96ccc761fd38552.png20190414144027_3mHu_212d6d225eaca8ff65767af10bf3101b.png
一番左上が2015年の桜レイアウトで、次に2016、2018、2019みたいです
2017年ないな、ないだろうな
一番お気に入りなのは2016の布団のやつで、これはいわゆる春眠暁を覚えずとかいう…
と、みせかけて既にこの頃から春の訪れがしんどくて、世の中がベッドから起き上がるみたいな季節に、自分はまだ冬にいたいな、まだ眠りたいなという複雑な製作者の心情が混じっているという説が…
冬の桜の島は、そんな精神的お寝坊さんの魅あk多s ゲホ 味方

▼(絵、ミスミエラヴォクス、ヨハン)

続きを読む


comment(0) 

2019/04/30 [リヴリー]

gliv-ashelly-nemurumae-iikotoatta.png
お正月ごろにかいたシリーズ、一番のお気に入り
何か明日楽しみなことがあるときの寝る前のアシェリーちゃん。外は雪が降ってるけど、部屋の中は暖房で暖かくて、ぼんやり明るい。
しばらく部屋でるんるんしてるので同室のレイが、寝ないの?って聞いたら「寝るよ~!」ってぎゅ~ってされる、そんな暖かい夜であれ!
ムシクイパジャマが、ギリヴポイントです…

カーテンってすごく魅力的だなあ、小さい頃、こんな感じで巻き付いたり、テントのように使ったり、窓と室内の境界にして特別な空間を味わったりしませんでした?
大人になってもカーテンは特別だし、変わらず子供時代のロマンをその内側にずっと留めてる気がする
休日の日中に見る、日差しを通したカーテンとその柔らかな光は何度見ても飽きない

子供のような無邪気さを描けつつも、ある程度の年齢の容姿の女の子を描けるアシェリーちゃん、楽しい
アシェリーちゃんの笑顔と場面をセットで描くとき、自分自身幼年期の悦びをやや感じれて、楽しいですそこに目的があるんじゃないかってくらい…

gliv-ashelly-summer-musitori.png
「わ~!あそこに虫さんいっぱいいるー!」たたたたたっ
…虫を捕まえた後は、魚釣りの後みたいに食べるのかな、やっぱり
あ、虫網!わすれ…っ……。………。レイと一緒にきてて、レイが持ってるに違いない

初夏を感じるのが楽しみだなあ

今日はアシェリーちゃんのメモ書き

続きを読む


comment(0) 

2019/03/31 [リヴリー]

20181231layout_winter.png
え~3月末かあ、じゃあ春になっちゃうんだね
枯れ木の先についていた新芽がもうだいぶ開いている…
毎日帰り道に見る、枯れ木のシルエットの景色が変わっちゃう(でも楽しみ)

gliv-linus&mele-blog.png
(2019/02/11~2019/02/17)
擬人化したリヴ達はどんなところに住んでるんだろう?ライナスってマンションに住んでそう
雪の降る冬の日、酩酊状態のライナスが深夜にふらふら帰ってきて
玄関で何やらガチャガチャしているので、玄関近くの部屋にいるメレちゃんが起きて、開けてくれたの図。メレちゃんはライナスとオルガの帰島時、よくドアを開けてくれるのです
いつもは「あ、サンキュな」みたいな軽い感じのところを、座り込んで膝に乗せられてメレちゃんは非常に焦っている



▼絵(全身+台詞付ver)、レイアウト

続きを読む


comment(2) 
前の4件 | -

『Livly Island』は、GMOゲームポット株式会社の商標です。
『Livly Island』に関わる著作権その他一切の知的財産権は、GMOゲームポット株式会社に属します。
このサイトは『Livly Island』およびGMOゲームポット株式会社とは一切関係がありません。